一戸建て、リフォーム、注文住宅で失敗しない不動産・工務店探し

地方の住宅事情宮崎県とは九州南東部日向灘に面しています。北部、西部は九州山地が広い面積を占めていて、南西部は霧島火山です。西は熊本県、北は大分県、南西は鹿児島県と接しています。この県のキャッチフレーズは「太陽と緑の国」でその名の通り台風を除けば温暖で住みやすい風土です。


政治、経済、文化から遠く隔たれていた農業中心の県で、観光も停滞気味でしたが、知事が変わり全国的に有名な県となり、知名度も上がりましたが、山間部では人口の高齢化、過疎化に悩まされている地域も少なくありません。


この県では宮崎平野一帯の変貌が顕著です。学園都市、港、空港、テクノポリスの整備が進んだこともあり、郊外の発展が著しいです。反対に中心が位置では交通渋滞やバブル経済の崩壊の影響を受けかげりが見られます。気候は温暖多雨な南海型気候区に属しています。

年平均気温は17.3℃、年降水量は2457ミリメートルです。降雨は梅雨期、台風期に集中していて、冬季は晴天が続きます。一部の九州山地内では積雪がありますが、ほとんどの地域では降雪はありません。


県内で工務店等で注文して家を建てる場合の人気地域は、宮崎市、延岡市、都城市で、JR日豊本線沿線の地域です。工務店は人気地域内にも多くありますので、それぞれの工務店で得意な分野があると思いますので、よく相談し選ばれると良いと思います。